口臭予防

HOME 診療内容口臭予防

口臭予防

口臭予防

歯周病(歯槽ノーロー)等の予防から、治療、P.M.T.C(Professional Mechanical Tooth Cleaning)、カウンセリングなどを用いて、気になるお口の臭い(口臭)をなくしましょう。

口臭の原因はさまざまです。

口臭は、お口の病気、虫歯歯周病、口内炎が発展したような場合と、食べものの消化の際に起こるもの、それから体質的に発生してしまうものや内蔵の疾患により発生するものと多種多様な原因により発生します。

口臭の原因

type1

虫歯がある  

虫歯の穴に、食べカスがたまり細菌により分解されます。これが口臭の原因となります。 また、虫歯の神経まで達すると歯髄(神経)に強い感染が起こり、腐敗臭が出ます。

type2

歯垢・歯石によるもの

歯石は歯ブラシを丁寧に行っても付着します。
歯石が出来ると、大量のプラーク(歯周病菌の塊)が付着しています。

type3

歯周病によるもの

歯石が付着することで歯周病になり、歯周ポケット(歯肉の溝)には菌が大量に生息し、炎症を起こます。

歯周病になると、歯茎が腫れたり、膿が出たりします。これが口臭の原因です。

type4

義歯・ブリッジによるもの

ブラッシングなどの口腔清掃が不十分な場合には、食べカスが詰まったままになったり、菌が発生したりして臭います。

type5

全身的病気によるもの

慢性鼻炎、蓄膿症、慢性気管支炎、糖尿病、肝機能障害、腎不全などにより起こります。
ポイント

歯周病(歯槽ノーロー)の原因菌

(1) AA菌 (2)PG菌 (3)スピロヘータ (4)その他 

上記の菌は当院にて検出可能です。

これらの菌の感染が原因とされ、発生の有無は、その人の抵抗力により左右されます。 抵抗力にはストレスが関与しています。 清潔な口は全ての健康に繋がります。

上記の菌が存在しなければ、歯垢の付着が少なくなり、もちろん口臭も少なくなります。


口臭が気になる方は、当院をご利用ください。

抵抗力を高めるためのストレス対策として、当院ではカウンセリング等も行っております。 どうぞお気軽にご利用ください。

P.M.T.C

当院では、「バイオフィルム(細菌の膜)の除去」を目的として行っております。

P.M.T.Cとは、自宅での歯磨きでは行き届かない部分のよごれや歯垢を徹底的に掃除をすることを言い、さらにフッ素コートを行うことにより歯の表面を丈夫に保ちます。

スケーラーで歯周ポケットの

クリーニングをします。

ポリッシュブラシで歯の

表面を磨きます。

ラバーチップで細かな個所を

クリーニングします。

ラバーカップで歯の表面を

磨き上げます。

歯の表面に粒子を

吹きつけ、研磨します。

PMTC(クリーニング)で

ピカピカになった歯です。